HOME>クチコミ>導入費用を削減!コピー機リースの魅力とは

導入費用を削減!コピー機リースの魅力とは

女性

レビュー

購入するよりもコスト削減につながっています。

会社を始めるにあたって色々な備品を購入することになり、その一つのコピー機について調べていたところ、リース契約というものを使う方が安上がりになるということに気が付きました。通常の購入ならコピー機の代金などを支払わなければなりません。しかしカウンター料金という方法があり、使った分を毎月支払うという契約が、紙やインクの節約にもなりお得になることに気が付きました。逆に言えば使えば使うほど料金が高くなるということなので注意が必要です。しかし自社の場合は会議など以外では電子データを使用するので、それほどコピー用紙を使っていないのでかなりの額を削減できました。大体モノクロのコピーは一枚3円、フルカラーは25円程度なので、必要な時以外はほぼモノクロを使って経費削減に努めています。30代女性

リース業者の丁寧な対応に感動しました。

先日、コピー機の調子がおかしいので、リース契約をしている会社に連絡するとすぐ来てくれるとのことでした。カウンター保守契約を結んでいることからリース用品のコピー機は修理費が無料であり、お得感が高く好印象でした。愛想よい作業員がテキパキと見てくれて最低限の時間で修理が完了し、とても満足しています。また修理だけでなく、トナー代も無料でありお得感が高いです。キット保守契約と呼ばれる形態もあるらしく、一枚当たりの料金の代わりにトナー代がかかるとのことなのですが、節約するためには自社はカウンター保守契約のほうが合っていると考え、今までのままの契約のままにしています。またネットの口コミでは、他の業者ではトナーが届くまでに期間が開いてしまうこともあるそうなので、早急に対応してくれたこの業者を選んでよかったと感じました。40代女性